FC2ブログ

新潟県を拠点に活動する中小企業診断士の日記です

シンダンシのひとりごと。

近況を。

中小企業診断士・事業承継アドバイザーの土田正憲です。1か月ほど更新が空いてしまいました。ということで、今日は近況を。

 

5月は2日から6日まで、東京で事業承継の研修を受けていました。しかも終日コース。もちろん支援者向けの研修で、しかも、豊富な支援経験にもとづく実践的なものです。私が代表を務める事業承継支援専門のコンサルティング会社の役員も一緒に受講したのですが、単に事業承継支援のノウハウを身につけることが目的ではなく、弊社の今後の事業展開上、極めて重要なもの、ということです。まぁ、くわしくは追々お話ししていきたいと思います。ただし、機会があればですが。

 

5月15日は、商工会議所青年部の事業に参加。東京・北区にある渋沢史料館を見学してきました。

「論語と算盤」。道徳経済合一説を説く渋沢は、道徳と経済の”両立”ではなく”合一”であると言っていたということです。これには大きなサジェスチョンを与えていただきました。時間を割き、お金を払ってでもこの事業に参加した価値がありました。

 

s_20150526

 

 

さて、週のはじめの今日は、十日町市、長岡市、新潟市、長岡市のラインでした。新潟市から長岡市に向かう途中、夕日がきれいだった。シーサイドだったらすばらしい景色だったでしょうね。

 

それでは、今日はここまで。

  1. 2015-05-26 00:52 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0