FC2ブログ

新潟県を拠点に活動する中小企業診断士の日記です

シンダンシのひとりごと。

限られた情報から類推すること

こんばんは。中小企業診断士の土田正憲です。

 

午前は燕市内の企業訪問、午後からはデスクワークという流れ。

今日はフェーン現象で厳しい暑さでした。ビールを飲み過ぎないようしっかりと体調管理します(笑)。

 

さて、今、顧客企業の今後の見通しについて検討しています。が、しかしながら予定どおり進まず。判断材料となるデータの精度が起因しています。

 

限られた情報から類推する。これは大変重要なことです。再度情報を整理したうえで判断していきます。

  1. 2013-08-31 18:17 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0